顎に手を当てる男性

男性の見た目を左右する頭髪を復活させたいなら自毛植毛

自毛植毛を選ぶメリット

植毛の中でも、メリットの多さで人気となっているのが、自毛植毛です。自毛植毛は、後頭部のように髪の毛が残っている部分から髪の毛を採取し、株分けした後に、毛が減ってしまった部分に植えていく植毛法です。
毛根ごと採取して植えた毛は、そのまま本物の髪の毛として、頭皮に定着をします。髪の毛を植える事によって、一時的に見た目が良くなっても、その状態が長続きしないのでは、本当に悩みが解消したとは言えません。自毛植毛で植えた毛は、周りの毛と同じように成長するだけでなく、抜けてもまた生えてくる状態となり、長く自然な見た目を保つことができます。
ただ、自毛植毛にもデメリットはあります。髪の毛を採取する時に、後頭部の皮膚を切り取る為、傷跡が残ります。切り取らない施術を行う場合でも、多少の傷は残る為、坊主頭にすると傷が目立ってしまう事になります。
ただ、これらの傷は髪の毛があれば隠せる程度です。更に、自毛植毛は採取できる髪の毛の本数によって、植えることができる本数が変わってきます。本数が少なければ、見た目に変化が出ないのではないかと不安になる人もいるでしょう。しかし、本数が少なくても、植え方によっては髪の毛がしっかりとあるように見せることができるので、心配はありません。

注目の記事

男性型脱毛症治療の選択肢としての自毛植毛

自毛植毛というのは、頭の髪が薄くなったときに、自分の頭の別の部分から髪を移植するということです。髪を移植するときには、毛包という器官を頭の皮膚から切り取ります。毛包というのは、髪の毛を生産する器…

自毛植毛を選ぶメリット

植毛の中でも、メリットの多さで人気となっているのが、自毛植毛です。自毛植毛は、後頭部のように髪の毛が残っている部分から髪の毛を採取し、株分けした後に、毛が減ってしまった部分に植えていく植毛法です…

自毛植毛を知っていますか

皆さんは自毛植毛と言葉を知っていますでしょうか。私が自毛植毛を知ったのは、3年ほど前でした。最初聞いたときには普通の植毛じゃないのかと思っていましたが、自分自身の後頭部や側頭部の毛を持ってきて移…

AGAに有効な手段は自毛植毛だけ

自毛植毛は、育毛剤や発毛剤と言った製品を利用する方法ではなく、文字通り外科手術を行うことで薄毛を治療していく手術のことです。自毛植毛は、人工毛髪を使った手術とは違って、髪の毛をドナーとして提供し…

記事リスト